【17LIVEの評判】ライブ配信を始めたいけど実際どう?口コミから危険性までを解説!

「ライブ配信がしたいなぁ」と超有名ライブ配信アプリ17LIVEを思いついたあなたが気になるのは17LIVEの評判ではないでしょうか。

そこで今回は、17LIVEの世間の評判を紹介しつつ17LIVEがおすすめの人も紹介します。

この記事を読むと17LIVEの特徴や口コミから危険性までわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

17LIVEを使ってみた筆者の口コミ!

お昼の配信をしました!

初心者なのでまだリスナーは少ないですが、とにかく治安の良さを感じました

というのもリスナーさんが優しく、コメントをしてくれたり、初心者だからかいいねをたくさんくれたりと応援の姿勢をとても感じました。

誹謗中傷などはなく初心者には温かい環境だったので、ライブ配信をしたことない人はライブ配信を17LIVEで経験するのはアリだと思いまいした。

17LIVEの主な特徴は3つ

  • 4,500万人とユーザー数が多い(公式サイトより)
  • 台湾発のライブ配信アプリ
  • 芸能活動につながる人が多い
ライブ配信アプリ大手だからこそのユーザー数です!

日本ではライブ配信アプリとしてかなり有名になっている17LIVEです。

特徴としては上の3つがありますので1つずつ紹介していきます。

4,500万人とユーザー数が多い

2017年にサービススタートして3年になる17LIVEです。

アジアを中心にユーザー数が4,500万人(内ライバーは約17,00人)を突破し今やライブ配信をしたい人、視聴したい人は1度はダウンロードしたことがあるぐらいに成長しています。

リリース当初から人気があり、ライブ配信界のトップを走ってきました。

台湾発のライブ配信アプリ

日本では有名なアプリですが、実は台湾で作られたアプリです。

知らない人も多いと思いますが、台湾で生まれそれから周辺のアジア国へと広がりいまではアジアを中心に154地域に展開されています。

全ての大元は台湾にありますが、日本にも支店があり日本人のためのサポートを行っています。

会社名17LIVE株式会社
設立年月2017年6月
拠点東京都港区
参照元:17LIVE

芸能活動につながる人が多い

ライブ配信で知名度を上げた人がスカウトで芸能事務所へ所属したり、商品PRとして協力したり、モデルやインフルエンサーなど芸能活動へと幅を広げるライバーが多くいます。

現在は芸能活動へつなげたい!という目的で始める人が多くなっているほどです。

それだけライブ配信からのチャンスがあるということでしょう。

17LIVEの利用者が話すいい評判!

  • 見てもらえる機会が多く知名度が上がる
  • ライバーからアクションできる(poke)
  • イベントが多いから挑戦し甲斐がある

SNSなどの口コミで17LIVEで配信を行うライバーはこの3つのポイントを高評価していました。

1つずつ紹介していくわね!

見てもらえる機会が多く知名度が上がる

ライブ配信をすることで知名度がアップします。

特に17LIVEはユーザー数も多く、イベントも多いことから1回でもかなりの人数に見てもらえるチャンスがあるので、コツコツ続けると知名度も上がり他の活動にも繋がりやすくなります。

ライバーからアクションできる(poke)

ライバーからトーク以外でアクションできるアプリは少ないですが17LIVEではスタンプのようなものをあいさつとしてリスナーに送ることができます。

コメントが苦手なリスナーもライバーからのアクションには返してくれる人が多いため積極的にあいさつ(poke)をすることでフォロワー獲得にも繋がります。

イベントが多いから挑戦し甲斐がある

ただ配信するのとは違い、イベントに参加したり誰かと競ったりと毎日刺激がある配信ができます。

イベント数も豊富なのでいろんなイベントに参加してランキング1位を目標に成長してくライバーが多くいます。

17LIVEの悪い評判もある……

  • 始めたてはリスナーが増えない
  • アプリが重い(特にAndroid)
  • 稼いでいる人は知名度がある人がほとんど

17LIVEでライブ配信をするライバーはこの3つに不満がある人が多いようです。

17LIVEを使いたいなら覚えておいて!

17LIVEを始めたてはリスナーが増えない

最初はリスナーが集まらないのはどのアプリでもありえるため、これは17LIVEに限ったことではありません。

最初からたくさんの人が見にきてくれる!と期待値をあげすぎるとそのギャップにやられてしまうため、「最初はほとんど見てもらえない」と思っておく方がよいでしょう。

それでも見てもらえる工夫はできるため、17LIVE(イチナナ)は稼げない!?始める前に知りたい8つの稼ぐコツを参考にしてみてください。

17LIVEはアプリが重い(特にAndroid)

17LIVEは他の配信アプリに比べて重たくなりがちでサクサク動かないといった口コミがあります。

もちろん、使っている機種にもよりますがWi-Fiを使うことでネットワークのスピードが上がり動きが改善する場合があります。

ライブ配信自体もギガ数を消費するためある方が便利でしょう。

また、バックグラウンドで動いているアプリがあれば消しておくこともおすすめします。

稼いでいる人は知名度がある人がほとんど

17LIVEはユーザー数が多いのがメリットでもありますが、それだけライバルも多いといえます。

そのため稼いでいる人のほとんどは肩書きがある人です。

肩書きがる人は挑戦してみても良いですが、特にないという方は「ビゴライブ」がおすすめです。

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

評判から見えた!17LIVEをおすすめする人!

  • 有名になりたい
  • 常にイベント開催されていて盛り上がっているアプリを使いたい
  • ライブ配信でお金を増やしたい
この3つに当てはまる人はおすすめよ!

大手配信アプリだからこその安定感で有名になりつつお金を稼ぎたいと思っている人にはおすすめのアプリです。

今アイドルやモデルなどをやっていて伸び悩んでいる人はもちろん、これから有名になりたい人は利用者が多い17LIVEで知名度をあげるとCDの購入やあなたのファンが増えて有名になり、企業からの声も今よりかかりやすなるはずです。

17LIVE危険性はあるの?

検索すると「危険性」「やばい」が出てきて不安になっている人もいると思いますが、これはほとんどが個人情報の漏洩のことです

ライブ配信中の個人情報漏洩は以下のようなことが考えられます。

  • 思わず市町村を言う
  • 思わず本名を言う
  • 家を紹介したときの間取りで家バレ
  • 窓に映る景色で家バレ
  • 制服や映り込んでいるカバンで学校バレ

「思わず言ってしまった」は自分自身が注意するしかありません。

家バレに関しては壁を背景にカメラは動かさないと決めてアングルを変えないことで防げます。

危険性を高めてしまうのは自分なので以上の点に注意して配信をしましょう。

17LIVEより熱いライブ配信アプリ「ビゴライブ」

17LIVEは自分と合わないと思うならビゴライブを見てみて!

17LIVEのようにアジアにとどまらず世界中で人気のアプリです。

ユーザー数で言えば17LIVEよりも多い3億人、利用国も150ケ国と世界中で使われています。

日本人も増えてきたことから使い勝手も良くなり、ビゴライブへ移る人もちらほら…

ゲーム配信を考えている人は特におすすめなので、気になる方は【徹底調査】ビゴライブの評判は悪い?ユーザーのリアルな声を集めた結果…をご覧ください。

17LIVEの評判まとめ

今回は、17LIVEの評判を紹介しつつ17LIVEがおすすめの人も紹介しました。

17LIVEはライブ配信自体が初めての方に向いているアプリです。

どのライブ配信にしようかなぁと迷っている方はとりあえず17LIVEを使ってみてライブ配信のことを知るのもありですね。

名度を上げながらお金が稼げるので試しに始めてみて損はないでしょう。

17ライブで個性爆発!世界中の人に見てもらえるライブ配信アプリ!

\歌・ダンス・雑談なんでもアリ/