ビゴライブの収入はどれくらい?初心者でも月収10万円は狙える理由を解説

「ビゴライブはライバルが少なくて稼ぎやすい」って聞いたけど本当?

実際どれくらいの収入になるの?

こんな疑問を持っている方は、多いのではないでしょうか?

ビゴライブなら、素人でも月収10万円は目指せます。人気ライバーになれば、月収200万円以上も夢ではありません。

今回は、ビゴライブで収入を得る仕組みや稼ぎ方を解説します。ビゴライブで収入ゲットしたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【実際に配信してみた】BIGO LIVE(ビゴライブ)とは|基本情報から視聴/配信方法まで

BIGO LIVE(ビゴライブ)の収入の仕組み

ビゴライブのライバーは、「一般(非公式)ライバー」と「公式(契約)ライバー」に分かれます。

  • 一般(非公式)ライバー:事務所に所属せず、フリーで活動
  • 公式(契約)ライバー:ビゴライブの提携事務所に所属

収入の仕組みは、事務所に所属しているかどうかで異なります。

ここからは、一般ライバーと公式ライバーそれぞれの報酬形態を説明します。

一般ライバーの報酬形態:ビーンズをドルに換金

一般ライバーは、貯まった「ビーンズ」を換金することで報酬がもらえます。ビーンズとは、視聴者からギフトやアイテムを贈ってもらうことで入手できるビゴライブ内の通貨のようなもの。

換金レートは、210ビーンズ = 1米ドルです。

ビゴライブはシンガポールに本社を構えているため、換金は日本円ではありません。ドル換算されるため、同じビーンス数でもその日のレートによって、報酬額が異なります。

また、手持ちのビーンズすべてを換金できるわけではありません。換金時に、ビーンズの一部が手数料として引かれます。自分の手元に残るのは、13~50%ほどです。

手数料が引かれますが、人気が出てくるにつれて報酬の割合も上がっていきます。

一般ライバーが報酬を得るためには、視聴者からの投げ銭で貯まる「ビーンズ」を集めましょう。

公式ライバーの報酬形態:ランクに応じて時給が発生

公式ライバーは、ビーンズ換金に加えて、時給制度が導入されています。

公式ライバーは、獲得ビーンズに応じてランク(F~SS)が与えられます。ランクによって、時給や報酬発生時間の上限が異なる仕組みです。

以下が、ランク別の時給と上限時間の一例です。

ビゴライブの時給は、所属事務所を経由して支払われます。事務所がどれだけ手数料を抜くかによって、ライバーの受取金額が変わります。

ちなみに、手数料は2割ほどの事務所が一般的なようですが、手数料の割合が大きい事務所もあります。その場合、受け取れる報酬は少なくなりますので、上記はあくまで目安として考えてください。

獲得ビーンズが多ければ、その分時給が上がります。公式ライバーは、ビーンズを集めてランク上昇を目指すのが収入アップの道筋です。

収入の増減は、視聴者からいかに多くの投げ銭してもらうかで決まります。一般ライバーと公式ライバーのどちらも、収入を増やすためになるべく多くのビーンズを獲得しましょう。

【収入UP】ビゴライブの公式ライバーとは|公式ライバーの報酬、公式になる方法を紹介

BIGO LIVE(ビゴライブ)の還元率は2種類

ビゴライブの報酬形態は、ビーンズの換金報酬と公式ライバーの時間報酬の2つ。そのため、還元率も2種類です。それぞれの還元率を計算してみました。

ビーンズ換金報酬の還元率

ビーンズを換金する際の還元率は約26%です。

還元率は、「換金額÷換金ビーンズ対して必要な金額」で計算します。

換金額

21,000ビーンズを換金した場合、1米ドル=110円と想定すると、11,000円に換金されます。

  • 210ビーンズ=1米ドル
  • 1米ドル=110円と仮定(為替レートによって変動します)
  • 100ドル×110円=11,000円
ビーンズ獲得にかかった金額

21,000ビーンズを獲得するために必要な総額は、bigopayを使用すると42,000円です。

  • 1ビーンズ(ダイヤ)=2円(bigopay使用の場合)
  • 21,000ビーンズ×2円=42,000円
ビーンズ換金報酬の還元率
  • 11,000 ÷ 42,000 × 100 = 約26.2%

為替レートや課金方法などの条件によって変わりますが、ビーンズ換金のおおよその還元率は26%です。

公式ライバーの時間報酬

公式ライバーが受け取る時間報酬の還元率は、70~80%といわれています。

ビゴライブの運営会社からライバー事務所に支払う金額は一律です。ただし還元率は、事務所が差し引く手数料によって変わります。

多数のライバーが所属する大きな事務所は、還元率が高い傾向です。

ビゴライブで効率よく稼ぐためには、事務所選びを重視しましょう。

“ライバー事務所”って実際どうなの?所属のメリットや求人についても解説!

BIGO LIVE(ビゴライブ)の収入例

ビゴライブの報酬形態はわかったけど、実際どれくらい稼げるの?

こんな疑問をお持ちの方が多いのではないでしょうか?

そこで次は、ライバーたちの具体的な収入例を紹介します。

トップライバーは月収200万円以上

実際のところ、ビゴライブの人気ライバーはかなりの高額報酬を得ています。

トップライバーは1ヶ月で2,000,000ものビーンズを獲得します。

収入は、ビーンズの換金額に加えて、SSランク適用による報酬がプラス。月収200万円は超えていることが推測できます。

実際にビゴライブをチェックしてみると、1ヶ月前に配信を始めたばかりにもかかわらず、すでに1,800,000ビーンズを超えている新人ライバーも存在しました。もろもろの手数料を差し引いて考えても、月収100万円は優に超えているでしょう。

初月で月収100万超えは、なんとも夢があるね!

素人ライバーでも月収10万円は目指せる

月収100万超えが可能とはいえ、誰でもかんたんにトップライバーになれるわけではありません。今までライブ配信をしたことがない初心者でも、きちんと稼げるのかが気になるところ。

結論からいうと、素人ライバーでも努力することで月収10万円は狙えます。実際に、配信をはじめて1ヶ月で400,000ビーンズ以上獲得している新人ライバーは数多いです。

もちろん、10万円を稼ぐためには、毎日配信やイベント参加などの努力は欠かせません。ですが、ビゴライブは素人でも、頑張り次第でしっかり稼げます。

BIGO LIVE(ビゴライブ)の稼ぎ方

ビゴライブで稼ぐためのコツを紹介します。

ビゴライブで稼ぐコツは6つあります。

  1. 「新人イベント」に参加する
  2. 毎日配信&ファンやファミリーを獲得
  3. ビゴライブ独自の機能(マルチゲスト配信・PK配信など)をフル活用
  4. ゲーム配信でコアなファンを獲得
  5. 趣味・特技を活かして外国人リスナーを増やす
  6. 公式ライバーになって時給で稼ぐ

稼ぎ方のコツについては下記の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ビゴライブで時給を得る方法|時給を得るには事務所への所属が必須!

BIGO LIVE(ビゴライブ)で稼ぎやすいのはこんな人!

数あるライブ配信アプリの中で、ビゴライブで収入を得やすいのは以下の人です。

英語や他言語が話せる人

ビゴライブは、東南アジア圏を中心に世界中のユーザーがいます。

英語や韓国語などの外国語を話せる人は、ターゲーットの母数を増やせるため有利。日本語以外でコミュニケーションできる日本人はレアなので、稼げる可能性が高まります。

歌やダンスなど、見て楽しめる特技がある人

英語が話せなくても、歌やダンス、楽器演奏、ASMRなど目で見てわかる特技がある人はビゴライブに向いています。日本語がわからない人にも楽しんでもらえるので、世界中のファンを増やしやすいのです。

またビゴライブは、ゲーム配信できるライブ配信アプリ。ゲーム実況は、海外の人にも人気が高いコンテンツです。

非言語で楽しめる特技がある人は、配信内容に活かしましょう。

はやめに参入して先行者利益を得たい人

上で述べたように、英会話スキルや言語に頼らない特技があると、外国人の支持を得やすいです。とはいえ、そういった特別な能力がなくてもOK。

ビゴライブにはGoogle翻訳機能がついているので、相手の言語がわからなくてもコミュニケーションを取ることが可能です。そして、日本人ユーザーも続々と増えているので、日本語のみの配信でも十分に戦えます。

ビゴライブで配信を考えている人は、日本人ライバーが飽和状態になる前の参入がおすすめ

はやめにポジションを築いておくことで、未来のユーザーをファンとして取り込めます。先行者利益を獲得しましょう。

BIGO LIVE(ビゴライブ)の始め方

ビゴライブの始め方は簡単です!スマホやパソコンから、無料で視聴も配信もできます。

始め方は以下のとおりです。

  1. アプリをダウンロード
  2. アカウント登録
  3. ライブ配信をスタート

1.アプリをダウンロード

まずは、ビゴライブのアプリをダウンロードしましょう。

こちらからダウンロードできます。

2.アカウント登録

次に無料でアカウントを登録。

電話番号の登録以外に、Facebook・Google・Twitterなどのアカウントの連携でも登録できます。

3.ライブ配信をスタート

登録が完了したら、ライブ配信をスタートしましょう。配信方法は、画面下中央の丸いボタンを押すだけ。

通常配信のほかに、ラジオ配信やゲーム配信などを選んで配信できます。

ビゴライブの収入まとめ

ビゴライブの収入の仕組みは、フリーライバーか公式ライバーかによって異なります。フリーライバーは、視聴者からの投げ銭で得られるビーンズを換金することで収入に。公式ライバーは、ランクに応じて時給が発生します。

トップライバーは月収200万円以上、新人ライバーでも100万円以上稼いでいる人も存在するようです。たとえライブ配信経験がない素人でも、努力次第で月収10万円は稼げます。

「毎日そんなに頑張れない」という方は、気楽にはじめて月5万円ほどのお小遣いゲットを目標にするのもいいでしょう。

ビゴライブで収入を得たい人は、アプリをダウンロードして配信をはじめてみてください。

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

ビゴライブの評判については、下記の記事で紹介しています。ビゴライブが気になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ビゴライブの評判は悪い?ユーザーのリアルな声を集めた結果…!