ライバーってどんな活動をしているの?|これを読めばライバーを理解できる!

「ライバー」一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。

コロナ禍において、エンタメ面でも副業の面でもじわじわと人気を博しています。

でも、実際のところどのような人たちのことを指すのか、どのようなことをしているのかはご存じですか?

この記事はそんなあなたにピッタリ。サクッと「ライバー」をご紹介します。

ライバーになりたい人もそうでない人も、少しでも興味をお持ちの方はぜひ最後まで読んでくださいね。

ライターイチオシのアプリはこちら!

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

ライバーってなに?

ライバーとは、簡単に言うとオンライン上でリアルタイムでライブ配信をしている人のことを指します。

定義によっては「ライブ配信活動で収入を得ている人のこと」を指している場合もありますが、この記事では活動をしている人全員をライバーとします。

ライブ配信ができるサービスは様々で、ほぼ全てのサービスが、スマホに入れて簡単に配信ができるようにアプリ化されています。

有名なアプリだと

  • 17Live(イチナナ)
  • BIGO LIVE(ビゴライブ)
  • Pococha
  • ふわっち

などが挙げられます。一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

アプリごとに様々な特徴はあるものの、「リアルタイムでライブ配信ができる」ことはどのアプリでも共通です。

ライバーの主な活動内容

ライバーは視聴者を楽しませるために色々なテーマでライブ配信しています。

メインストリームはなんといっても「ライバーと視聴者のトーク」です。

視聴者のコメントをライバーが読み上げて話を繰り広げるんですが、やはりその距離感の近さが魅力と言えるでしょう。

視聴者はライバーからの一方通行な話を聞くのではなく、インタラクティブにライバーと会話することができます。

視聴者目線で述べると、あなたの「推し」と会話できるなんて、ファンにとっては最高と言えるのではないでしょうか!

ライバーにとっても、特に企画を用意せずに気楽におしゃべり感覚で配信ができるのは最大の魅力ですね。

人気ライバーの配信はほぼこのトークで占められています。

  • 歌ってみた/踊ってみた
  • 料理などの趣味配信
  • ゲーム配信

などもよく配信されている上位コンテンツに挙げられます。

あまりトークに自信がないライバーもこのような企画で視聴者を楽しませています。

どうやって収入を得ているの?

さて、ここで皆様が気になっているハズのライバーの収入について紹介します。

基本的にどのアプリでも、ライブ配信中に視聴者から投げられる有償アイテム(=投げ銭)の獲得がライバーの収入に直結します。

投げられた有償アイテムのうち、数十%がライバーに還元されるシステムがライブ配信アプリではベースになっています。

中には有償アイテムを直接還元せずに、ライバーのランクを上げるために使われるアプリも存在します。

そのようなアプリでは時給制で報酬がでGETできるようになっており、ランクによって時給が変化します。

いずれにせよ、ライブ配信中の視聴者が多ければ多いほどアイテムを貰える機会が増えます。

視聴者獲得、つまりはファン獲得がライバーの成長にとって大きな一歩です。

詳しいライバーの収入事情とアプリの説明は別記事で紹介しているので、ぜひこちらもご確認ください。

ライバーの収入事情|ライバーを職業にする際に適したコンテンツやアプリとは

また、人気ライバーは企業案件で収入を得ることもできます。

企業案件とは、その名の通り企業から報酬を貰ってその企業のPR活動をする案件のことです。

ただし、企業案件を貰うには、ある程度の知名度が必要です。ライバー全員が企業案件で収入を得ている訳ではないということです。

ライブ配信を伸ばせず悩んでいる方は以下の記事を参考にしてみてください!

【ライブ配信のコツ】人気ライバーになるならこの7つを即実践!

YouTuberとの違いは?

よくライバーと比較されるのが、「YouTuber」です。

確かにどちらもオンラインを主戦場にしていて、動画を配信しているという共通点があります。

結論を端的に言うと、ライバーとYouTuberの違いはなんと言ってもこの3つ。

  1. ライバーはリアルタイム配信であること
  2. ライバーは動画編集技術を必要としない
  3. ライバーは高価な機材を必要としない

特に1番目の「リアルタイム配信であること」が決定的な違いです。

そのため、必然的に動画編集も必要としません。

動画編集が必要ないということは、それなりのスペックのカメラやパソコンも必要ありません。

今持っているスマホにアプリをインストールすればその日からライバーデビューできちゃうんです。

全てが配信開始ボタンを押したその瞬間から終了まで1ステップで完了します。

思いったらスグになれちゃうのがライバーと魅力ですね。

更に副業という観点から比較してみましょう。

ライバーは初回のライブ配信でも、視聴者が投げ銭をすることで収入につながります。

それに対し、YouTuberはある程度の配信実績とGoogleの審査通過が必須で、その後ようやく収益化というプロセスを踏みます。

これらを総合的に考えると、今から始めるのなら、気軽に始められるライバーがオススメというワケです!

更に詳しくライバーとYouTuberについて比較した記事がありますので、興味を持たれた方はぜひチェックしてください♪

【徹底比較】YouTuberよりもライバーがおすすめ!これから来る新世代の働き方

公式ライバーとは?

さて、大枠の「ライバー」についてはなんとなく知っていただけたと思います。

実はライバーは更に「一般ライバー」と「公式ライバー」に分けることができます。

公式ライバーとは、そのアプリ運営に公式に承認されたライバーのことを指します。逆に、それ以外のライバーのことを一般ライバーと呼びます。

17LIVE(イチナナ)では、公式ライバーになると、上のようなバッジが付与されます。

公式ライバーであることがひと目で分かる仕組みです。

更に、一般ライバーに比べてアプリ内での露出が増えます。

例えば、17LIVE(イチナナ)だと、公式ライバー専用枠で配信できます。

アプリのTOPページに載る機会が多くなるため、一般ライバーよりも初見の視聴者をGETしやすくなります。

また、公式ライバーになることによって、ライバーへの投げ銭の還元率も上がると言われています。

いいことづくめに聞こえる公式ライバーですが、公式として活動するワケです。

そのため、一定期間は他のアプリでライブ配信できない等の縛りは存在するようです。

17ライブで個性爆発!世界中の人に見てもらえるライブ配信アプリ!

\歌・ダンス・雑談なんでもアリ/

ビゴライブの公式ライバーについてまとめた記事はこちら!

【収入UP】ビゴライブの公式ライバーとは|公式ライバーの報酬、公式になる方法を紹介

モデルとして活動できるかも

公式ライバーとしての実績を積めば、広告塔としてそのアプリのポスターに起用されたり、CMに出れることもあるようです。

ライバーになりたい!と思っている人たちの憧れの存在になるわけです。

また、取材を受けて雑誌に載ったり、読者モデルのような活動をされている方もいます。

将来的に芸能界を目指している方は、まずは公式ライバーとして活動して知名度を上げることで、芸能界の仕事をもらうこともできるかもしれません。

ちなみに、17 Live(イチナナ)では、公式ライバーのみ、ライバーイベントに参加することができます。

ライバーイベントとは簡単に言うとオフ会のことです。

他の人気公式ライバーや芸能人が集まるイベントなので、交友関係を築くには絶好の機会です。

公式ライバーになるには?

そんな魅力的な公式ライバーですが、放っておけばなれるわけではありません。そこで、公式ライバーになる3大手段を簡単に紹介します。

自分で応募する(倍率高め)

アプリごとに公式ライバーを募集していることがあります。その際に自己推薦をしてデビューを飾る方法です。

②運営側からのスカウト(倍率高め)

一般ライバーとして有名になり、活動をしていると運営側からお声がかかることもあるそうです。

それぞれのアプリでよく開催されている初心者限定イベントでは、運営側が未来の公式ライバーを探しているとも言われています。

ただし、「自分で応募する」と「運営側からのスカウト」は共に倍率がかなり高く、ライバーにとっては厳しい手段のようです。

そこで、最近話題なのが、

③事務所経由で公式ライバーになる方法です。

たとえば、17Live(イチナナ)では、公式パートナーと称した公式認定の事務所と提携しています。

参照元:イチナナ公式パートナー

これらの認定を受けている事務所に所属して、ライバー活動をすることで公式ライバーになることもできます。

事務所に入るので、事務所が定める配信時間のノルマなどは存在するようですが、公式ライバーになる近道と言えます。

17ライブで個性爆発!世界中の人に見てもらえるライブ配信アプリ!

\歌・ダンス・雑談なんでもアリ/

さいごに

ここまで読んでくださっているあなたはもうライバーについて知っていると胸を張って言えます。

ライバーになりたくなった方へ。

私たちライサポはライバーになりたい方々を応援しています。

ライバーについて色々紹介していますので、ぜひ他の記事にも目を通してくださいね。

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

17ライブで個性爆発!世界中の人に見てもらえるライブ配信アプリ!

\歌・ダンス・雑談なんでもアリ/

安心の国内運営!Pocochaでライブコミュニケーションを楽しもう!

\独自の報酬システムで、あなたも稼げるライバーに!/

誰でも気軽に使える配信アプリ。色んなライバーが配信中!

配信中にお酒も飲めちゃう

ライサポでは、ライバーに役立つ情報をガンガン更新中!ぜひ他の記事にも目を通してみてください!

【保存版】確定申告が必要なライバーとは|会社にバレない方法〜確定申告のやり方 “ライバー事務所”って実際どうなの?所属のメリットや求人についても解説! 【2021年最新】ライブ配信アプリおすすめ10選!稼げるアプリを徹底解説