ライバーの収入事情|ライバーを職業にする際に適したコンテンツやアプリとは

外出自粛のこのご時世、家でできることはないかなぁ。

そんなあなたにご提案があります。昨今人気を集めている、ライブ配信者いわゆる「ライバー」をあなたの職業にしませんか?

ライバーならYouTuberと違って、難しい動画編集の技術や高価な高性能パソコンは不要

お手持ちのスマホひとつで、全国に「あなた」を配信できます。また、始めたての方でも、収益獲得が見込めます。

この記事では、一般ライバーから有名ライバーの収入事情を大公開。また、視聴者をGETしやすい人気コンテンツをまとめました。

あなたがやりたいコンテンツに合わせた視聴者が多いアプリも比較します。

ビゴライブはライターイチオシの配信アプリ。詳細は記事の終盤で!

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

ライバーってどうやって収入を得るの?

”職業”と言ったって、実際のところどれくらい稼げるんだ?

職業にするからには、他の仕事をせずとも生活できるほど稼げなくてはなりませんよね。

そこでライバーの平均年収を調べてみました!

各職業ごとの年収をまとめている、平均年収.jpによると、ライバーの平均年収は驚愕の1,450万円!

日本の平均年収の約3.3倍です。なんとも夢のある数字ですね。

この金額、ライバーたちはどうやって稼いでいるのかをご紹介します。

ライバーの主な収入源

ライバーの収入のメインになるのは視聴者からの「投げ銭」による報酬です。

視聴者から配信者に贈られるものです。つまり、視聴者をより多く集められれば、投げ銭を受け取るチャンスが増えます。

視聴者獲得がライバーにとって、一番大切なことなのです。

また、人気ライバーになると、芸能プロダクションに入ることもできます。

プロダクションに入ると、ライブ配信以外の活動、たとえばモデルやタレントとしてTVに出られることも!

他にもアプリの公式ライバーになって、そのアプリの広告塔として活動することもできます。

ライバーの平均収入にはこれらの活動で得た報酬も含まれています。

一般的なライバーはどのくらい稼いでいるの? 

先ほど挙げた1,450万円という数字。

この数字は、大きく稼いでいる上位層が含まれている額なので、一般ライバーが全員この額を稼いでいるわけではありません。

そうとなると、一般ライバーはどのくらい稼げるのか気になりますよね。そこで、配信を始めたばかりのライバーのツイートを紹介します。

Twitter引用「17でライブ配信を初めて2週間での収入」
参照元:あさみ@福祉で起業/フリーランス/リモートワーカー

この方は配信を始めて2週間。毎日欠かさず配信をしたとはいえ、12,000円稼ぐことができたそうです。

この方も始めて2週間で25万円分の投げ銭を手にしたそう。かなり凄いですね。

YouTubeで収益を生むには、ある一定時間以上の動画再生や動画再生回数が求められます。

そのため、軌道に乗るまでに長い時間を必要とすることも。

それに比べ、ライバーだと割と短期間で結果に表れやすいので、今から始めるなら圧倒的にライバーがオススメです。

実際にYouTuberとライバーを比較した記事もあるので、迷っている方はぜひチェックしてみてください。

【徹底比較】YouTuberよりもライバーがおすすめ!これから来る新世代の働き方

有名ライバーはどれくらい稼いでいるの?

ライバーとして有名になれば、収入もはずみます。

17ライブなどの海外でも人気のアプリでは、最高年収1億円超えのライバーもいるそうです。

スマホひとつで1億円稼ぐことができる時代なんですね。

ちなみに日本のライバーの最高年収は石原彩花さんというライバーさんで、年収5,175万円らしいです。(2018年)

もちろん、この額を達成するためには並大抵の努力では成しえませが、とても夢がありますね。

イチナナライバーを例にした収入に関する記事も読んでみてください。

17ライバーの収入はどのくらい?平均月収や報酬の仕組み、稼ぐコツをご紹介!

視聴者を掴める!人気のあるコンテンツは?

ライバーとして収入を得るためには視聴者獲得が1番大事!

でも実際のところ、どのようなコンテンツがより視聴者を獲得できるの気になりますよね。

そこで、人気ライバーが配信しているコンテンツをいくつかご紹介します。

また、いくつかのアプリはグローバル展開しています。日本語以外の言語が堪能な方は、外国の視聴者も視野に入れた配信もオススメです。

コンテンツ以外にも、配信を伸ばすコツはあります。以下記事もぜひ確認してみてください。

【ライブ配信のコツ】人気ライバーになるならこの7つを即実践!

トーク配信

ライバーといったらコレ!と言えるほどのライバーの代名詞的配信コンテンツ。

視聴者とコメントを介して会話をしていくスタイルの配信です。

トークの内容は、その日あったことについて話すライバーさんが多い印象。

日々生活している上で起きたことをネタにするだけでヨシ!それに対してついたコメントに返答していれば、あっという間に時間が過ぎています。

友人と会話するように気楽に配信することが大切です。

服が好きな方→その日のコーディネート紹介
買い物好きな方→購入品紹介
旅行中→旅先でその土地ならではのモノの紹介

などなど、幅広く対応することができるライバーのテッパンです。

トーク配信なら勢力拡大中のポコチャがおすすめ!

安心の国内運営!Pocochaでライブコミュニケーションを楽しもう!

\独自の報酬システムで、あなたも稼げるライバーに!/

趣味配信

  • 料理配信
  • メイク配信
  • モノマネなどお笑いコンテンツ

のような、趣味活動を配信することも人気です。共通の趣味を持つ視聴者を相手にするのでやりがいを感じられるのでないでしょうか。

料理

料理配信はイベントが開催されているアプリもあったり今かなりアツいコンテンツです。

料理が得意な方にはかなりオススメです。

関連でいうと、韓国発のモッパン(モクバン)もまだホットワードといえます。

「食べているところを配信」することを指すのですが、映像メディアでは人気を博しています。

これだと、料理を作るところから食べるでの一連を配信できます。話題のお店の料理を買ってきて、食べながらレビューするのもアリですね。

今ならUber Eatsを利用するのもよさそう。

メイク配信

さて、女性に人気なコンテンツ、メイク配信もおすすめです。

日々のメイクを視聴者に紹介しつつ、トークができます。

時間がかかってしまうメイクもトークしながらだと、楽しく有意義な時間に変えられるのではないでしょうか。

  • プチプラ縛りメイク
  • デパコス縛りメイク
  • 季節にあったメイク
  • デート用のメイク

などなど、同じメイクでもバリエーションを持たせられるのでメイク好きの方にはオススメのコンテンツです。

歌ってみた/踊ってみた

配信と聞いたら連想される方も多い項目ではないでしょうか。

実際に、配信から歌手デビューされた方は多いんですよ。自分自身の歌唱力やダンス力を配信できるので、歌手、アイドル志望の方はぜひ挑戦していただきたいコンテンツです。

注意が必要な点として、楽曲使用の著作権問題が挙げられます。

自分で作詞作曲した音源、著作権フリー音源は問題ありません。

ただし無断、申告なしで他人の音源を流したり、カラオケBOXでカラオケ音源を無許可で配信することは禁止されています。

これらの行為を行うと、BANの対象になるので要注意です。

JASRACと契約を結んでいる、

  • Pococha
  • 17Live

などではアプリ側に申告すれば音源の使用が認められています。

また、ミクチャでは、そのような面倒な手続きをせずともカラオケ機能がついているので安心です。

ミクチャに関しては、後々ご紹介します!

ゲーム配信

在宅が増えて需要が高まっているコンテンツであるゲーム配信。

アプリによってはイベントも開催されており、既存ライバーもこぞって配信を始めています。

しかし、全アプリでゲーム配信が簡単にできるワケではありません。

例えば、17ライブでは、PCゲームなどの配信はアプリ公式ライバー/認証済ライバーに限られています

そのため、本格的なゲームのライブ配信は、初心者には少し敷居が高い印象を受けます。

でも、これはあくまでPCゲームの話。

17ライブでは最近になってスマホの画面をミラーリング配信する機能が全ユーザー対象で開放されました。

これにより、スマホゲームの配信は誰でもできるようになりました。

スマホゲームならではのユルいゲーム配信ができるので、徐々に人気を博してきています。

以下の注意点さえクリアできればカンタンに配信できちゃいます。

通知はオフにする

画面共有機能を使って配信するので、通知から個人情報が漏洩することも!

配信するゲームは慎重に

ゲームの内容や著作権の問題上、配信できないアプリもあります。配信前に運営に確認を取りましょう。

なんだか制限が多そうで、厳しそうだなぁ。
ちょっと待って!もっと簡単にゲーム配信できるアプリがあるわ!

そう、今までの説明はあくまでイチナナの話。ビゴライブなら、運営の承認は一切不要

スマホゲームはもちろんのこと、PCゲームの配信も可能。

Windows PCと、プレイしたいゲームさえあれば、カンタンに配信できます

詳しくは以下の記事をご確認ください!

ビゴライブをPCで配信・視聴しよう|ゲーム配信もビゴライブなら簡単!

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

アプリごとの特徴

これからライバーとして活動していく上で、配信するアプリ選びはとても大切です!

「配信する」こと自体は変わりませんが、アプリごとに視聴者層や稼ぎ方が異なります。

ここでは有名アプリを徹底比較!あなたに合ったアプリを見つけてください。

それぞれのアプリをチャートで比較しました。

※(微妙)1〜6(オススメ)で評価しました。
3が普通と捉えてください。
※ライターがこの記事を執筆するにあたって
調査中に感じた個人的観点で比較しています。
※感じ方は人それぞれだと思いますので、
参考程度でチェックしてもらえれば幸いです。

今回紹介するアプリはコチラ!

これから紹介するアプリを特徴ごとにまとました。気になるアプリがあれば、
番号をタップ!すぐにその記事まで飛べます。

  • すぐに収入につながらなくても、将来芸能界に入りたい方
  • 気兼ねなく楽曲を利用して歌ってみた/踊ってみた配信をしたい
  • 顔出しの配信に抵抗がある
  • 競争相手は多いが、稼いで夢を掴みたい。
  • 配信する時間を毎日確保できる。コツコツ派
  • 海外のファンも作りたい!
    • ⑦ビゴライブ
  • 楽しく配信したい!
    • ⑧ふわっち

① 17live

【愛称】イチナナ

【ユーザー地域】台湾・日本・東南アジア諸国

【報酬システム】投げ銭 、イベント賞金 、視聴回数によるインセンティブ

【良ポイント】圧倒的なユーザー数。バズれば一気にファン獲得できるかも

【注意ポイント】ライバーの飽和。埋もれないようなアイディアが常に必要かも

人気アプリのため、ご存知の方も多いハズ。なのでアプリの詳細な説明は割愛して、収入に関することを紹介します。

★投げ銭★

このアプリにおいて、収入のメインになる報酬です。

そのギフトのうち、配信者にはロイヤリティ比率に基づいた金額が還元されます。

例)比率15%のライバーが1回のライブで30,000円のギフトを受け取った場合、
→ライバーには4,500円が報酬として入ります。

このロイヤリティ比率とは視聴者数などによって変動するため、より視聴されることが大きく稼ぐカギとなります。

★イベント賞金★

イベントでランキング上位を獲得すると授与される報酬も大きな収入源。

イベント期間中はより多くのギフトを受け取ったライバーのランキングが上がります。

推しのライバーを入賞させるため、ファンはこぞって投げ銭します。

ダブルで収入を得ることができる大チャンスとなるワケです。

★視聴回数によるインセンティブ★

17ライブでは、視聴回数に応じた報酬も用意されています。

視聴回数1000回で1ドル(2019時点)を受け取ることができます。

視聴回数が安定していれば、より収入を得られるシステムが構築されているのです。

イチナナについての詳しい記事はコチラ!

17LIVEとは|ライバーに興味があるなら知っておくべき4ステップ

17ライブで個性爆発!世界中の人に見てもらえるライブ配信アプリ!

\歌・ダンス・雑談なんでもアリ/

② Mixchannel

ミクチャ
参照元:Mixchannel

【愛称】ミクチャ

【ユーザー地域】日本

【報酬システム】※公式ライバーのみ※(投げ銭ファンクラブ設立)

【注意ポイント】公式ライバーにならなければ、報酬を受け取れない。

以前流行ったピコ太郎の「PPAP」もこのアプリ発だとか。ミクチャ最大の特徴として、

ライブ中にカラオケ機能を使うことができます。著作権などを気にせずにミクチャ内にある音源(人気曲もあります)を配信で使えます。

歌ってみた、踊ってみた系を配信したい方にはオススメ♪

ちなみにこのアプリ、
イメージ的にTwitterやFacebookと並ぶSNSとして位置づけられています。

そのためか、一般ユーザーはライブ配信によって収益は得られません。

しかし、アプリ側に申請をし、許可が出れば公認ライバーになることができます。

公認ライバーは何ができるの?

・他アプリと同様に投げ銭による報酬の受け取り

・ファンクラブの設立

→ライバーが任意の月額料を設定し、ファンクラブを設立できます。

→ファンを多く獲得することで、ファンクラブから収入を得られます。

このアプリでは収入をすぐに得ることは難しいかもしれませんが、

およそ1,300万人のユーザーがいるため、ファンを獲得しやすいのではないでしょうか。

ミクチャについての詳しい記事はこちら!

【2021年最新】ミクチャとは?使い方や注意事項をイチから徹底解説

③ Showroom

ショールーム
参照元:SHOWROOM

【愛称】ショールーム

【ユーザー地域】日本

【報酬システム】投げ銭(無料/有料アイテム)、視聴者からのコメント

【良ポイント】仮想空間、芸能界入りできる可能性のあるイベント開催

【注意ポイント】特になし

仮想空間で配信することができるという特徴を持っています。そのため、視聴者はライブ会場にいるような臨場感で楽しむことができます。

ライバー側は特に何もせずとも高品質の配信ができるのが魅力的。

このアプリでも、数多くのイベントが日々開催されています。中には初心者限定のイベントも!

視聴者を集める環境は整っているのではないでしょうか。

また、上位入賞の際にモデル/歌手デビューなどの特典がつくイベントもあります。ライバーから芸能界入りを目指している方にオススメです。

無料アイテムの存在や、コメントからも一部報酬に繋がります。

ユーザーが課金をしなくても、ライバーを応援する環境が整っている印象を受けます。

★アイテム★

視聴者は、課金する有料アイテムだけでなく、無料アイテムを獲得できます。

それらをライバーに投げることで、ライバーは報酬を得ます。

★コメントによる報酬★

視聴者からのコメントもライバーの報酬に繋がるんです。

ただし、報酬に繋がるコメントの数は上限や条件があります。

SHOWROOMはCM出演オーディションなど、タレントになるチャンス満載のライブ配信アプリ!

\ライブ配信から芸能界を目指そう!/

④ Pococha

Pococha ライバー
参照元:ポコチャ

【愛称】ポコチャ

【ユーザー地域】日本

【報酬システム】配信時間に応じた報酬、盛り上がりに応じた報酬

【良ポイント】時給型の報酬システム

【注意ポイント】特になし

日本の大手企業DeNAが運営しているサービスなので、安心して利用できます。

報酬システムが特殊で、トップライバーになってもイチナナと比べると収入は少なめ。

しかし、コツコツ配信を続けることができれば、着実に報酬を受け取れるので、実は初心者にはオススメできるアプリです。

★配信時間に応じた報酬★

ライバーアプリにはめずらしい、時給型の報酬システムが魅力的なポイント。

1日最大2時間30分と規定はありますが、毎日コツコツ配信していくことで着実に収入が得られます。

視聴者から投げられるアイテムによって、ライバーランクが上がります。

ランクが上がれば上がるほど、時間報酬も比例して上がっていくシステムです。

最初期のランクの時は微々たる報酬。

しかし、頑張って配信を続けることによって、着実に稼げるようになるのでモチベーションを維持することができるのではないでしょうか。

★盛り上がりに応じた報酬★

ライブ配信の際についたコメントの数や投げられたアイテムの数、視聴者数によって変動する報酬。

時給型の報酬とは別に貰える報酬で、文字通りライブ配信盛り上げることが、この報酬を多くもらうコツです。

ポコチャの詳しい記事はこちら!

【最強】Pococha(ポコチャ )とは?ライブ配信初心者におすすめすぎる理由

安心の国内運営!Pocochaでライブコミュニケーションを楽しもう!

\独自の報酬システムで、あなたも稼げるライバーに!/

⑤ IRIAM

IRIAM
参照元:IRIAM

【愛称】イリアム

【ユーザー地域】日本

【報酬システム】アプリ側から分配金を受け取る(要申請)

【良ポイント】顔出し不要、ファンとの距離が近い

【注意ポイント】収入を得るためには要承認

このアプリは顔出しをせずに配信ができるアプリです。いわゆるヴァーチャル上で活動できるため、

VTuberになりたい方にはオススメ。

配信する際にイラストが1枚必要になりますが、そのイラストをシステムで動かして配信をします。

「ヴァーチャル上のキャラをファンたちが育てていく」

といったニュアンスを含んでいるアプリで、運営側が「ガチ恋距離」と謳うほど、異性ファンとの距離感が近い配信ができます。

また、このアプリの特徴として、配信の際のデータ量を抑えるシステムがあります。

データ量を少なく抑えられるので、配信がよりスムーズに行え、ライバー、視聴者ともにストレスフリーで楽しめます。

★分配金の獲得★

このアプリで報酬を得るためには、まず運営側に承認してもらう必要があります。

その申請が通った場合、ライブ配信で投げられたアイテムなどを基に報酬を受け取れます。

ポコチャと同じく、配信を盛り上げることによって、受け取れる報酬額が変動します。

あなたらしいキャラで、おしゃべりしよう

話題のVライバーになれる注目アプリ

⑥ HAKUNA Live

参照元:HAKUNA Live
HAKUNA
参照元:HAKUNA Live

【愛称】ハクナ

【ユーザー地域】日本

【報酬システム】投げ銭

【良ポイント】他より高い還元率、ラジオ配信、ゲストライブ

【注意ポイント】高還元率はいつまで続くのか不明

2019年に公開された、比較的新しいアプリです。

顔出し不要のラジオ配信や視聴者と一緒に配信ができる、「ゲストライブ」といった新機能盛りだくさんの大注目アプリです。

新しいアプリということもあり、まだまだ人気ライバのー枠は埋まっていません!

(まだ)ライバルが少ないので、あなたがトップライバーになれるかも!そんな可能性を秘めていると言えます。

★報酬★

プロモーションに力を入れているのか、ライバーへの投げ銭の還元率が圧倒的です。

その比率驚異の80%超え!(2020年10月現在)
例)一回の配信で10,000円分の投げ銭が入ったら、8,000円がライバーに渡ります。

他より多く報酬を受け取れるので、配信に対するやる気が出ますね。

ハクナライブの詳しい記事はこちら!

【実際に使ってみた】ハクナライブの魅力・稼ぎ方まで徹底解剖

⑦BIGO LIVE(ビゴライブ)

【愛称】ビゴ

【ユーザー地域】全世界

【報酬システム】投げ銭

【良ポイント】全世界に4億人のユーザー、PCゲーム配信が簡単

【注意ポイント】まだまだ日本では完全に浸透していない

2016年にシンガポールでリリースされたアプリ。

まだ日本では配信者はそこまで多くない印象ですが、世界になんと4億人を超えるユーザーがいます。

「日本にはまだライバルがあまりいない」と捉えれば、新規参入の余地が多いにあるアプリです。

海外のユーザーが多いので、中国語や英語が達者であれば、ファンをとても得やすい側面を持っています。

また、通常の配信に加え、以下5つの配信方法で楽しめます。

  • マルチゲスト配信
  • PK配信
  • プライベート配信
  • ラジオ配信
  • PCゲーム配信

中でも注目すべきはPCゲーム配信。他のどのアプリよりも簡単に配信できちゃうんです。

イチナナなどはゲーム配信をする際、運営の承認を得る必要があるため、気軽には行えないのが現状。

一方のビゴライブは、運営への申請などは一切なく、専用のウェブサイトでログインすればスグに配信できます。

ここ数年とてもアツいゲーム実況。配信をお考えならビゴライブ一択です。

★報酬★

ビゴライブでは、視聴者がライバーにギフトを送ることで、報酬を得られます。

また、視聴者は特定のライバーの「VIP」に加入できます。新規VIP加入者が来るたびにライバーはボーナスを得られます。

VIP自体は月額制で、視聴者にとってもデメリットはないので、配信中にVIP加入を呼びかけると良いでしょう。

詳しくは以下の記事を参考にしてみてください。

ビゴライブをPCで配信・視聴しよう|ゲーム配信もビゴライブなら簡単!

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

⑧ふわっち

ふわっち
参照:ふわっち

【愛称】ふわっち

【ユーザー地域】日本

【報酬システム】投げ銭

【良ポイント】配信アプリで唯一配信中にお酒が飲める

【注意ポイント】以前まで規制が緩く、過激発言する人も

2015年にスタートした配信アプリ。

ユーザーは日本国内においてのビゴライブやミクチャと並ぶ、約22万人。

こちらも新規参入が見込めるアプリですね。

今回ご紹介しているアプリの中では唯一、配信中にお酒をたしなめます

ベロベロに泥酔しての配信はオススメできませんが、ほろ酔い程度ならいつもより饒舌になり、配信をもっと楽しめそうですね。

飲酒可能ということもあり、ユーザーの平均年齢は20代~40代と幅広くなっていることも特徴です。

ちなみに、配信中に「通常配信」と「ラジオ配信」を変えられます。

オススメという機能ではありませんが、他のアプリでは切り替えできないので、これもふわっち独自の特徴と言えます。

★報酬★

ふわっちの報酬のメインは、他のアプリと同様で視聴者から贈られるアイテム。

還元率は約50%と言われ、ハクナに次いで高い数値です。

ふわっちについての詳しい記事はこちら!

「ふわっち」とは?ふわっちの特徴や収益システム、実際に使ってみた感想を紹介!

誰でも気軽に使える配信アプリ。色んなライバーが配信中!

配信中にお酒も飲めちゃう

⑨Spoon

Spoon
参照:Spoon

【愛称】スプーン

【ユーザー地域】日本を含むアジアを中心

【報酬システム】投げ銭

【良ポイント】唯一の音声配信アプリ

【注意ポイント】カメラを使った配信はできない

2016年にリリースされた、今までとは少し違ったライブ配信アプリ。

自ら「音声ライブ配信アプリ」と称し、その名の通り音のみの配信を楽しめます。

逆に言うと通常のカメラを用いたライブ配信はできません。

顔出しはどうしてもしたくない!という方にオススメです。

声に自信のある方、いわゆるイケボや萌え声が使えるならぜひ配信してみましょう。

★報酬★

Spoonも、他と同じく視聴者からのアイテムにより報酬を得ます。

還元率は10-40%と言われ、幅が広いです。人気を博していくと上がるシステムのようです。

真偽は不明ですが、「他のアプリより稼ぎにくい」と言われています。

理由として考えられるのが、顔出しを必要としていないことで、コアファンがつきにくく、アイテムをもらいにくいからではないかと推測します。

Spoonについての詳しい記事はこちら!

【顔出し不要】今話題の音声配信アプリ「Spoon(スプーン)」とは一体!

音声ライブ配信サービスSpoonで自分らしさを表現しよう!

顔出し不要で楽しめる!

収入を得たら確定申告が必要な場合も!

確定申告についてご存じですか?

確定申告は、所得税を納めるためにとても必要な作業。会社で給与を受け取っている方は会社側が年末調整をしてくれますが、ライバーで得た収入は自分で申告せねばなりません。

本業がある副業ライバーの方は、年に20万円以上ライバーとしての所得がある場合、確定申告が必要です。

所得=収入ー経費

注意が必要なのは、所得が20万円という点。ライバー活動で必要になった経費は差し引いて計算します。

たとえば

2020年、ライバー活動を始めたAさん。年末になって人気が出てきて、2020年全体で23万円の収入を得ました。

しかし、Aさんはライバー活動用に4万円のスマホ1台を購入していました。

所得=収入(23万円)ー経費(4万円)

となるので、Aさんは2020年度分の確定申告は必要ありません。

上記の例で考えた場合に、所得が20万円を超えていれば、確定申告は必須です。

ちなみに給与所得を得ていない場合(本業ライバー)の場合、所得が38万円を超えると、同じく確定申告が必要です。

未申告だと、最悪の場合脱税とみなされることもあるわよ。そうでなくとも、未申告が発覚すると、納税額に延滞税が上乗せされて、払わなくていい税金を納めることになるから、注意が必要よ!

確定申告についての詳しい記事はコチラ!

【保存版】確定申告が必要なライバーとは|会社にバレない方法〜確定申告のやり方

いかがでしたか?ライバーとして稼ぐ実感は湧きましたか?

自分に合ったコンテンツ選びや配信アプリを見つけることが、ライバーとして収入を得る第一歩だと思っています。

この記事があなたのライバー生活において参考になれば嬉しいです。楽しいライバー生活を送ってくださいね。

ライサポおすすめの記事はこちら!

【月6万円も可能】副業でライバーを始める2大メリット|確定申告は必要? 【保存版】確定申告が必要なライバーとは|会社にバレない方法〜確定申告のやり方 【最新】スマホで稼げる副業10選!初心者向け、次世代の稼ぎ方も紹介