Pocochaライバーは事務所に入るべき?デメリットや注意点を解説!

圧倒的な人気を誇るライブ配信アプリ、Pococha。

配信を行うライバーを「Pocochaライバー」と呼び、累計ダウンロード数は190万を突破!

多くの日本国民に愛される大手アプリへと成長を遂げました。

事務所に所属してなくとも活躍できることで有名ですが、近頃は事務所所属ライバーも続々と増えているとか。

事務所に入っていなくても活動できるのに、なぜわざわざ入るの?

でもちょっと事務所って気になるんだよねぇ。

ユーザーの中でも

なぜ事務所に入る必要があるのか」

「フリーのまま活躍できるのは魅力的だけど、所属したらどうなるか気になる」

という意見が多数挙がっています。

事務所に所属すると給与面で良い待遇を得られたり、更なる知名度アップに繋がったり、アプリ以外で活躍できるフィールドを与えてもらえたり……正直なところ、メリットはいっぱいです。

ですが入らない方がいいケース、所属がデメリットとなる人もいますので、全員に「絶対所属した方がいいよ!」とは言えないもの。

今回はPocochaライバーの事務所について詳しく解説していきます。

事務所に入ろうか悩んでいる、所属のメリットやデメリット、向き不向きが知りたいのなら必見よ!

そもそもライバー事務所が何か分からない、何をしてくれるところか?を知りたい場合は、以下の記事をチェック!

“ライバー事務所”って実際どうなの?所属のメリットや求人についても解説!

Pocochaライバーが事務所に入るメリット・デメリット

参照元:Pococha公式サイト

17iveやビゴライブと違って、Pocochaには公式ライバーの概念がありません。

これはふわっちというアプリも同じで、ライバー全員がフラットな状態で活動できることが最大の特徴。

事務所に入らずとも、フリーライバーという立場でのびのびと配信ができるのです。

この事実を知っていれば「じゃあ事務所の意味なんてないよね?」と思ってしまう人もきっと多いはず。

Pocochaライバーが事務所へ所属するメリット・デメリットをまとめてみました。

Pocochaライバーが事務所へ所属するメリット

「公式(事務所所属)ライバー」・「一般ライバー」とハッキリ分かれるようなアプリなら、所属のメリットはすぐに見つかるはず。

それがないアプリの場合は、金銭面・待遇がライバーを左右する大きなメリット・デメリットとなるのです。

メリット①お給料アップについて

事務所によってはボーナス制度や時給制度が設けられていることがあるのです。

確かに所属をすれば、報酬分(ダイヤ)の全額が返還されることは難しいと思います。

稀に全額バックの事務所もありますが、多くのところは何割かを事務所に渡さねばならないでしょう。

それでも毎月のボーナスや時給制度など給料システムがきちんと定められていれば、大きく稼げる可能性も高いと思います。

それに加えてマネージャーからのアドバイスやサポートも受けられ、結果的に収入アップへと繋がるのですね。

確かにフリーだと配信の内容、売り出し方、全部を自分で考えなきゃだからね~。1人だと特別ボーナスも発生しないし、確かに給与面の待遇はいいかも。

メリット②ライバー以外の仕事が振られることも

もしあなたがライバーとしての結果を残し、SNSなどのフォロワーが急増したとしましょう。

配信で頑張っていれば、メディア出演や企業案件の依頼、広告のイメージモデルなど様々なお仕事が舞い込んできやすいです。

活動の幅を広げれば別方向からも収入が得られ、新たなフィールドで顔を売ることができますよ!

元々タレントや芸能界志望の場合は、夢が叶うチャンスかもしれません。

メリット③マネージャーや事務所からのバックアップがある

フリーライバーの場合は何もかもを1人でこなさねばなりません。

配信に特別な機材こそ必要ないのですが、「盛れるライトが欲しい!」となれば自分で買って用意しますよね。

リスナーから「ファンレターを送りたいのですが」と言われれば、個人で私書箱を設置し、オフ会希望の声があれば自らセッティングを行う必要があるでしょう。

このように1人で全てを請け負うのは、案外労力がかかるもの。

事務所に入れば機材の貸し出しもあり(※一部用意のない事務所もあります※)、ファンレターやプレゼントの送付先で悩むことはありません。

配信のノウハウも伝授してもらえるので、非常に心強く感じるのではないでしょうか。

全くの初心者や自分だけでやっていける自信がない場合は、事務所が支えとなってくれるので、そういった点もメリットと言えますね!

Pocochaライバーが事務所へ所属するデメリット

事務所に入ることいいことが増えるね!早速入ってみようかな~!

そう思ったライバーさんは、ちょっと待ってください!

メリットをご紹介しましたが、残念ながらデメリットも複数存在しています。

良い面だけを見ず、マイナスな部分も考慮しながら最終的な決断を下しましょう。

デメリット①ノルマなどに縛られる可能性アリ

これはPocochaに限らず、他のアプリでも同じことが言えます。

近頃はノルマを撤廃しているところも増えましたが「月〇〇時間以上は配信すること」「週6日配信は絶対」「今月末までに〇ランク以上」などのルールを設けている事務所もまだまだ多いです。

ノルマの厳しさはライバーのレベルや事務所によって異なるけど、かなり厳しめに設定されていることもあるそうよ。

また配信スケジュールをきっちりと取り決めるところもあります。

いくら給与が良くてもノルマで頭を悩ませ、配信が嫌になってしまえば元も子もありません。

達成できない辛さで退所を訴えるライバーも決して少なくないのです。

自由な時に自由な時間で配信したい、縛られるのが嫌な場合はノルマのない事務所を探すか、フリーライバーのままが良いでしょう。

デメリット②お給料が大幅に減ってしまう!?

2つ目はお給料が大幅に減る可能性があるという点です。

さっきメリットの項目で「お給料アップ」って言ってなかったっけ?どういうこと?

時給やボーナス制度を設けている場合も確かに多いのですが、全ての事務所に適用されているわけではないからです。

  • ボーナスは出るが、発生する条件が明らかに厳しい(Dランク帯が一か月以内にAランク達成、など)
  • 配信による時給1000円~だが、アイテム報酬の取り分がほとんどない(ほぼ事務所へ持っていかれている)
  • 毎月〇万円以上稼がないとお給料を支払わない・繰り越しもなしといったシステムがある

正直なところ、これらに該当する場合は悪質な事務所とも言えるのですが、現状このようなライバー事務所が少なからず存在しているのです。

悪質なライバー事務所も存在する!?危険なプロダクションに引っかからないためには

引っかかってしまえばあなたのライバー活動の妨げになるはず。悪質事務所を回避する方法は、上記の記事をご覧下さいね。

ライバー事務所が増加し続ける中で、悪質事務所もどんどん増えているの!スカウトDMをもらった、よく広告を出しているから……だけの理由で、所属を決めないようにね。

ライバー活動に限らず、どんな物事にもメリットとデメリットはあるもの。

よく見比べてから、事務所に所属するかを決めましょう!

Pocochaライバーは事務所に入らない方がいいのか?

Pococha 事務所

フリーでも十分な活躍が可能なPococha。

メリットとデメリットを比較しても分かる通り、全員の所属がマストとは言い切れません。

ただし「入らない方がいい」というわけでもなく、「事務所が必要・合う人/不必要・合わない人」がハッキリと分かれるのです。

入るべき人、フリーのままでも構わない人の特徴をそれぞれ解説していきますので、順に見ていきましょう。

事務所に入るべき・向いている人

  • これからライバーを始めようと考えている
  • ライブ配信経験はあるものの、集客の仕方や稼ぎ方で大きくつまづいた
  • 1人で色々とこなせる自信がない
  • 誰かにサポートをされながらライバーをやっていきたい
  • 将来的にタレント・芸能界を目指している

以上の5つのいずれかに当てはまるのなら、事務所への所属をぜひ検討しましょう。

ライバー事務所は全くの未経験でも問題がなく、1人で活動を進めていくのが不安な方にはピッタリです。

むしろ前知識がないので、マネージャーや事務所の指示を素直に受け入れられることでしょう。

例え経験があったとしても、集客や稼ぎにほとんど繋がらず、つまづいてしまった場合も所属を考えてみて。

“一体何が良くなかったのか?”、“改善点は?”などをマネージャーと共に洗い出し、事務所で再出発を果たすことも可能です。

1人で悩んでも答えが出なかった時も、サポートによって良い方向へ進めるかもしれません。

第三者の意見が客観的に聞けるから、成長も早そうだね~!

そして重要なのは芸能界を目指している点。

フリーでタレントやアイドルの道を目指すのは、なかなかの行動力が必要ですよね。

人脈や営業先を全く知らない状態では、活動に困難を極める可能性も高いはず。

そんな時に事務所へ入っていれば様々なクライアントへ営業をかけ、目標への架け橋となってくれることでしょう。

ライバーとしての目標が明確、将来的な面を見据えている場合は事務所への所属を強くお勧めします。

フリーライバーが向いている人

  • ノルマや事務所イベントなど、縛られるのが窮屈な人
  • 配信に関する他人のアドバイスを必要としていない人
  • 稼いだ報酬は100%もらいたい人
  • 配信の企画・内容・集客など、悩んだ時に自己解決できる人
  • SNSなどで自ら仕事を取れる、あるいは人脈やコネクションを持っている人

フリーライバーは事務所のしがらみがないため、ノルマを課せられることもありません。

イベント参加も全てが任意、“フリー”という名称の通り、自由に動くことができます。

配信スケジュールや企画の考案なども、全て自分次第。稼いだ分は全て手元に入ってきます。

誰かのアドバイスがなくても問題がない場合は事務所の必要性を感じないでしょう。

元からSNSのフォロワーがいる、ライバー以外の仕事を取れるほどの人脈がある場合は尚更です。

わざわざ事務所に入らなくても多方面からの仕事、収入が得られている場合は、所属によって不満が募りやすいはず。

自分で仕事が取れる、現時点で十分に稼いでいるなら、事務所に入ってしまうと手取りが減るなど、給与面に関するデメリットが特に多いの。良い条件を提示してくれるところならいいけど、そうでないなら所属の有難みを感じられないかもしれないわね!

ライバーは事務所に入らないと仕事にならない商売ではないので、1人で行動を起こせるのならフリーライバーでいることをおすすめします!

Pocochaライバーにおすすめの事務所3選

ライバー事務所の中でも、特にPocochaライバーにおすすめしたい事務所を3つご紹介します。

Pocochaライバーが多く在籍している、実績がある、名前が通っている、これらの理由を元にピックアップしました!

事務所選びに迷っている方はぜひ参考にしてくださいね。

321

ライバー事務所 321
参照元:株式会社321

Pocochaライバーが多数在籍している大手事務所321。

有名YouTuberゆうこすさんがファウンダーを務めることで知られていますね。

事務所主催のイベントやサイト内でのランキング発表など、精力的な活動が目立っています。

ライブ配信未経験や、経験者も大歓迎!トップライバーが新人を教育するなど、指導にも力をいれているんです。

なんと2020年6月より、Pocochaのダイヤバック率が70%→100%へと変更!

事務所の中抜きが一切ないため、稼いだ分はしっかりと手元へ入ってくる素晴らしいシステム。

還元率の良い事務所を探している、大手事務所を希望するのなら321への応募が良いでしょう。

Pocochaのダイヤについては、以下の記事で解説しています。

ダイヤについて理解することはPocochaで稼ぐ一番の近道ですよ!

Pococha(ポコチャ)のダイヤってなぁに?~ダイヤを集めると〇〇ができるんです!~

ONECARAT(ワンカラット)

17ライバーの目立つONECARATですが、実はPocochaライバーも多数在籍しているんです。

ライバー事務所の中では最大手と言っていいほど知名度が高く、在籍タレントの顔ぶれも非常に豪華ですよね。

初心者講習も行っており、アプリのアカウント登録から教えてくれるきめ細やかさが嬉しいポイント。

配信だけでなくSNSサポートも行っているため、有名になれるためのノウハウを心得たマネージャーが揃っているんです。

詳しい報酬システムは明かされていませんが、トップライバーや有名人のラインナップを見れば大きく期待ができることでしょう。

ライバーを通じてタレントになりたい、芸能界に興味がある、トップを目指しているのならおすすめの事務所さんですね。

PRIME(プライム)

Pococha 事務所
参照元:PRIME inc.

ライバー事務所PRIMEもPocochaライバーが有名です。

配信歴が2年以上を超えるベテランも多く、トップライバーが集結しているのが何よりの魅力ですね

会社のオフィスで行われるオフ会やイベントには定評があり、ライバーとリスナーを繋ぐお手伝いを積極的に行っています。

社内には「分析チーム」が結成され、データを元に配信のアドバイスや、今後の課題をライバーさんに伝えることも。

ただ「サポートします」ではなく、具体的な内容が示されているのには好感を持てますね。

ライバーを育成することに力を入れているため、Pocochaでライバーデビューをしたい人にとっては非常に安心できることでしょう。

ライバーとして頑張りたい、安心できる事務所がいい、社内イベントや交流会に興味があるのなら、PRIMEが向いているかもしれません。

どの事務所もよさそうだけど、最終的にどこへ応募しようか悩んできた……

3つの事務所をピックアップしましたが、どれも魅力的で目移りしてしまった人もいるかもしれません。

あるいは「他の事務所も気になっている……」という声もあるでしょう。

もし事務所を選べない場合はライサポ公式LINEへ直接お問い合わせください!

あなたに合った事務所の提案をさせていただきます。

事務所加入に関するお問い合わせ

ライバー
ライバー

事務所に所属したい

ライサポ
ライサポ

ヒアリングの上、事務所をご紹介します!

事務所移籍に関するお問い合わせ


ライバー
ライバー

今の事務所を退所して別の事務所に移籍したい

ライサポ
ライサポ

事務所を移籍する上で気をつける点や移籍先をご紹介します!


アプリに関するお問い合わせ

ライバー
ライバー

どの配信アプリを使えばいいのか分からない

ライサポ
ライサポ

配信目的に応じた最適なアプリをご紹介します!

LINE登録

知名度&収入アップの可能性大!Pocochaライバーも事務所を検討してみよう

Pococha 事務所

Pocochaライバーとして成功したいなら、事務所所属を考えるのも良いでしょう。

もちろん全員におすすめできるものではないのですが、所属によって花開くこともあるからです。

フリーライバーでも活躍できるのがPocochaですが、可能性を広げていくのは自分次第。

気になっている事務所があるのなら、まずは応募して話を聞くだけでもOK。憧れていたライバー活動を充実させていきましょう!

安心の国内運営!Pocochaでライブコミュニケーションを楽しもう!

\独自の報酬システムで、あなたも稼げるライバーに!/