【顔出し不要】今話題の音声配信アプリ「Spoon(スプーン)」とは一体!

ライブ配信したいけど、顔出しはしたくないなぁ……
そんなあなたにぴったりのアプリがあるよ!

コロナ禍での外出自粛も相まって、ライブ配信アプリの人気がふつふつと上がっています。

今ではYouTubeと並ぶ勢いの、話題の新エンタメである「ライブ配信」。興味をお持ちの方も多いでしょう。

「興味はあっても、なかなか配信ができない。」

そうお思いの方は、ライブ配信でほぼ必須の条件のひとつである「顔出し」がネックになっているのではないでしょうか。

今回ご紹介する新感覚の音声配信アプリ「Spoon(スプーン)」は、顔出しが一切不要!

しかも、生配信だけでなく録音したコンテンツをポッドキャストのように配信できる機能もあります。

そんな魅力いっぱいのSpoonについてまとめましたので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

音声ライブ配信サービスSpoonで自分らしさを表現しよう!

顔出し不要で楽しめる!

Spoon(スプーン)とは

Spoon とは
参照元:Spoon

「顔出しは不要」という今までのライブ配信の常識を覆すようなアプリである、Spoon。

音声を聞くだけで楽しめるので、本を読みながら、仕事をしながらなど何かをしながらでもオッケー!

画面に注意が取られないので、マルチタスク的に楽しめる魅力溢れるアプリです。

そんなSpoonの概要をギュッとまとめました。

Spoonの軌跡

運営会社は?

株式会社Spoon Radio Japan

サービスリリースから現在までの年表を用意しました。

2016年3月

音声配信アプリ「Spoon」サービスリリース

2017年9月

インドネシア・ベトナムでサービスリリース

2018年4月

日本でのサービスを開始

2018年11月

GCC5カ国でサービスリリース。アジアを超え中東へ。

GCC加盟国:サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、オマーン、カタール、クウェート

2019年7月

累計ダウンロード数1,000万達成

2019年8月

月間利用ユーザー200万人達成

2019年9月

アメリカ進出

2020年5月

ISO/IEC 27001 & ISO/IEC 27701獲得

Spoonは世界でNo.1の音声プラットフォームを目標に運営されています。

その目標を体現するように、2021年現在はユーザー数は世界中で2,600万達成、月間利用ユーザーは220万越えと、徐々に勢力を拡大しています

また、2020年5月に獲得した「ISO/IEC 27001 & ISO/IEC 27701」はセキュリティやプライバシー保護に関する国際規格です。

安全性に力を入れていることがよく分かりますね。安心して利用できると言えます。

検索候補にネガティブワードが出る理由

検索エンジンで「Spoon」と検索すると、「嫌い」や「気持ち悪い」などのネガティブな候補が上がってきます。

理由としては、SpoonがYouTubeなどで出している広告が影響しているようです。

SpoonではASMRと呼ばれる、ささやき声などゾクゾクする気持ちよさを武器に配信しているライバーが数多くいます。

ASMRは人によって、好き嫌いがかなり分かれるジャンル。YouTubeなど不特定多数をターゲットに広告を出すと、残念ながらASMRが嫌いな人にも届いてしまいます。

そのことが、Spoonの検索候補にネガティブワードが出てくる要因と言えます。

わざわざ「◯◯ 好き」と検索をすることはありませんよね?それと一緒です。ネガティブな意見の方が同情を求める目的で検索をかけるのです。

それでもなぜASMR広告を続ける?

ライターの個人的な見解ですが、ネガティブな理由であろうとアプリの認知には繋がっています。「認知度向上」 に重きを置いて広告を打ち出しているのなら、成功と言えるのではないしょうか。

それに先にも述べたとおり、ASMRが好きな方も多くいます。そのようなターゲットにもリーチできるため、この広告は最適なのでしょう。

何が言いたいかというと、ネガティブワードは、あくまで広告に対する世間の意見のひとつ。

ネットで出てくる情報を鵜呑みにするのではなく、実際にご自身で使ってみて確かめることが大切です。

Spoonアプリは何ができる?

さて、ここからはアプリのお話です。これまでSpoonを音声ライブ配信アプリと紹介してきましたが、実際のところ何ができるのかご紹介します。

まだアプリをインストールしていない方も、ぜひここで一緒に確認しましょう。

音声ライブ配信サービスSpoonで自分らしさを表現しよう!

顔出し不要で楽しめる!

ステップ0 まずは初期設定

まずはアプリをダウンロードしましょう。上のリンクからダウンロードできます。

視聴だけなら登録は不要。アプリを開くとスグに視聴できるので、まずは試してみましょう。

ライバーにいいねやコメント、アイテムを贈るといった機能と配信にはログインが必須です。
Spoonアプリ初期画面
参照元:Spoon アプリ

使っていくと上記のようなポップアップが必ず出現し、この画面から登録できます。

  • Twitterアカウント
  • Appleアカウント
  • Googleアカウント
  • Facebookアカウント
  • 電話番号

上記5つのうち、いずれか一つをSpoonに紐付けることで登録できます。今回はTwitterを例にします。

「Twitterでログイン」ボタンをタップすると、以下の画面に切り替わります。

SpoonアプリTwitter連携画面
参照元:Spoon アプリ

ページ上部右側にあなたのTwitterアカウントが表示されています。

利用規約などを確認し、「アプリにアクセスを許可」をタップすると、紐付けが完了します。

想像よりめちゃめちゃ簡単に紐付けできる!!
Twitterアプリが既にインストールしてあれば、「アプリにアクセスを許可」ボタンをタップするだけで登録できるよ!

カンタン1ステップで紐付けられるので、Twitterがオススメです!

①LIVE(リアルタイム配信、アイテム対応)

SpoonアプリLIVE配信メニュー
参照元:Spoon アプリ

Spoonアプリを開いたら、一番最初に表示されるのがこの「LIVE」。

LIVEメニューではいわゆる生配信が視聴できます

他のライブ配信アプリ同様、ライバーの発言に視聴者がコメント。そのコメントをライバーが読み上げるスタイルの配信が多く見受けられます。

トップ画像は任意に設定でき、2次元のキャラクターを設定しているライバーが多く見受けられます。

ライバーの中には、他のライバーアプリと同様にライバー自身の写真を使っている方もいます。

ちなみに1度の配信には2時間という上限が存在します。ずっとダラダラ配信できる訳ではありませんので注意しましょう。

ライターのひとこと

トークに自信があり、視聴者と双方向に配信を楽しみたい方にオススメ。

リアルタイム配信ということもあり、アイテム(投げ銭)を貰える可能性が一番高いです。

②CAST(録音配信、アイテム対応)

SpoonアプリCAST配信メニュー
参照元:Spoon アプリ

次に紹介するのが「CAST」機能。先ほどのLIVEとは異なり、録音した音声をポッドキャストのように配信できます

音声は何度でも撮り直し可能。納得がいくまで追求できるので、自身の実力を100%発揮できると言えます

配信はリアルタイムではないので、視聴者側は何度でも配信を視聴できます。

ただし、視聴者からのアクションがLIVEに比べて少なくなりがち。いいね機能やコメント機能はあるものの、ライバーと視聴者が双方向で楽しむことは難しい印象です。

ライターのひとこと

生配信だとどうしても緊張してしまい、うまく話せない。自分が納得できるまでやり直したい!という方にオススメです。

リアルタイム配信に比べてアイテムを貰える可能性は下がりますが、バズれば視聴回数はグンと跳ね上がります。

アイテムのために、というよりファン獲得のために使ってみるのが良いかもしれません。

③TALK(録音をシェア、アイテム非対応)

SpoonアプリTALK配信メニュー
参照元:Spoon アプリ

最後に紹介するのが、Spoonの特徴でもある「TALK」機能。

簡単に説明すると、指定された文章や内容を録音し、シェアする機能です。

例えば「私に告白して」や「この歌詞の1フレーズをイケボで言って」など、ジャンルや内容も多岐にわたります。

他に同じような機能を備えているアプリはないので、TALKはSpoon独自の特徴的な機能と言えます。

誰でも簡単に投稿できる代わりか、アイテムを投稿者に贈れません。

ライターのひとこと

喋り続ける配信は難しいけど、指定された文章を言うだけなら……という方にオススメ。

アフレコを依頼する、声をあてる。という配信アプリではなくSNSのような楽しみ方ができるとても面白い機能だと感じました。

課金はどうする?

今までの説明でアイテムの話がちらほらありましたね。

アイテムというのは、Spoonアプリ内で視聴者からライバーに贈られるもので、いわゆる投げ銭のこと。

アイテムはアプリ内通貨である「スプーン」を消費して購入します。

Spoonアプリスプーン購入
参照元:Spoon アプリ

2021年1月現在、10スプーン120円で購入できます。1スプーン12円という計算です。

ーライバーにアイテムを贈ってみようー

アイテムを贈る際は、アイテムを贈りたいライバーのLIVEもしくはCASTに出向き、購入します。

SpoonアプリCAST配信画面
参照元:Spoon アプリ

上記写真はとあるライバーのCAST画面。左下のプレゼントアイコンをタップすると、購入できるアイテムがポップアップで表示されます。

定番のアイテムからテキストが主となっているスタンプの様なアイテムまで存在します。

気に入ったアイテムがあれば、タップしましょう。画面右下の「スタンプを送る」ボタンがタップできるようになります。

このタイミングでスプーンが足りない!となっても大丈夫。足りない場合は自動的にスプーンの購入画面が表示されます

ちなみにアイテムは1スプーンから購入できるので、気軽に始められますね。

Spoonアプリ課金
参照元:Spoon アプリ
Spoonアプリ課金
参照元:Spoon アプリ

アイテムはライバーに自分の気持ちを伝える重要なモノです。もちろん認知にも繋がりますので、積極的に贈ってみましょう!もちろん無理は禁物ですよ

音声ライブ配信サービスSpoonで自分らしさを表現しよう!

顔出し不要で楽しめる!

要チェック「Spoonは稼げる?」

Spoonの基本的な機能については分かったけど、いざ始めるとなると気になるのが稼げるかどうか……どうなんだろ?

Spoonの魅力に気づき始めたあなたが、次に気になるのは収入についてではないでしょうか。

Spoonにおいて、贈られたアイテムを現金にする際の還元率は1〜4割と言われています。この数字、実は他の配信アプリとほぼ同等。

となると、他のアプリと同じくらい稼げるということでしょうか。

結論から先に申し上げますと、「稼げないこともないけど、他のアプリに比べると少し低め」なんです。

ここからは、あくまでもトップライバーの話です。

ある調べでは、人気Spoon配信者の収入が月数十万円と言われています。

この数字、決して少ない訳ではありません。ただし他のアプリと比較するとケタが一つ少ないんです。

例えばイチナナライブの人気配信者、いわゆるトップライバーの平均月収は120万円と言われています。

詳しくは以下の記事を読んでみてくださいね。

17ライバーの収入はどのくらい?平均月収や報酬の仕組み、稼ぐコツをご紹介!

ーなんであまり稼げないの?ー

Spoonはアプリ柄、声だけで勝負しなくてはならず、顔を出せる他アプリに比べ固定ファンの獲得が難しいことが挙げられます。

また、各ライバーの武器である「声」も視配信者一覧から聞けないので、新規ファンの獲得も難しいのではないかという印象を受けました。

ライターの意見

他ライブ配信アプリの顔出しライバーは、ライバーにガチ恋をしている視聴者がいる場合があります。

彼らが重課金することが収入に影響しているといっても過言ではありません。

そのため、顔出しを必要としないSpoonでは、ガチ恋視聴者が付くことも少なく、アイテムを貰う機会が少なめになっているのではないでしょうか。

となると目を引くようなトップ画像を設定し、視聴者の目を引く必要がありますね。そのためか、Spoonにおいても自身の顔写真をトップ画像にするライバーも見受けられました。

ちなみに、顔出しが完全NGではない方は……

そのような、ある程度顔出しすることに抵抗はない。という方にはビゴライブで配信するという選択肢も存在します。

ビゴライブは全世界で4億人を超えるユーザーがいる巨大アプリ。カメラをオンにする通常の配信とは別に、音声のみで配信できるラジオ配信機能も備わっています。

顔出しを必須としないゲーム実況も比較的簡単に配信できます。

ぜひ下記記事を参考にしてみてくださいね。

【実際に配信してみた】BIGO LIVE(ビゴライブ)とは|基本情報から視聴/配信方法まで ビゴライブをPCで配信・視聴しよう|ゲーム配信もビゴライブなら簡単!

ビゴライブは、全世界で4億人以上のユーザーを誇る、最大級の配信アプリ

ラジオ配信やPCゲーム配信もカンタン

まとめ

いかがでしょうか。この記事ではSpoonを簡単にご紹介しました。

副業として収入を得たい!という方にはピッタリなアプリではないでしょうか。顔出しがないので、会社の人に見られてバレるという心配も無用。

声に自信がある方はぜひデビューしてみてくださいね。

また、Spoonに関する新たな記事は近日公開予定です、お見逃しなく!

新記事のお知らせはライサポのTwitterにてシェアしています。ぜひフォローしてくださいね!

ライサポでは、ライバーに関する豆知識やオトク情報を発信しています。

ぜひ他の記事も読んでみてくださいね。

【徹底比較】YouTuberよりもライバーがおすすめ!これから来る新世代の働き方 “ライバー事務所”って実際どうなの?所属のメリットや求人についても解説!

音声ライブ配信サービスSpoonで自分らしさを表現しよう!

顔出し不要で楽しめる!